風俗嬢でもお金借りれる

パートやアルバイトのキャッシングの注意点!

アルバイトやパーツ勤務の方がキャッシングするなら、

  • 総量規制を理解すること
  • キャッシング審査でウソをつかないこと
  • インターネットから申込むこと

の3つの点について注意してください。
アルバイトやパート勤務の方でもキャッシングはできますが、適切なカードローンを選ぶことも重要です。
家族にばれずにスムーズな借入れとなるように、3つの注意点について確認してみてください。

 

総量規制とアルバイトやパートの関係とは?

 

総量規制というのは、貸金業法という法律にある規制のことで、融資の上限額を定めたものです。
貸金業者による過剰貸付を防止することが目的で、融資の上限額が年収の3分の1までとなっています。
たとえば、毎月10万円のアルバイトやパートの収入がある方は、年間の収入が120万円です。
総量規制では、年収の3分の1までの融資と決まっていますので、40万円までしか借りられないことになります。
アルバイトやパートの収入が少ない方は、総量規制対象外カードローンの利用も検討する必要があります。

 

キャッシング審査の嘘はバレるか?

 

すでに別のローンの残高がある方の中に、他社の借入残高や借入件数などの嘘をつく方がいます。
キャシング審査でウソがばれてしまうと、ほぼ間違いなく審査に落ちます。
2社目以降のキャッシングの申込みでも、融資が受けられないわけではありませんので、正直に現在の状況を伝えることが重要です。
なお、すでに年収の3分の1近くの残高がある方は、総量規制対象外の銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

 

インターネット申込みのメリットとは?

 

パートやアルバイトに限らず、キャッシングの申込みはインターネットからするのがおすすめです。
電話や郵送による方法もありますが、即日融資に失敗しやすく、郵送物で家族にバレるデメリットがあります。
スムーズな借入れや家族に内緒にして申込むときは、パソコンやスマートフォン、携帯端末などから申込むのがおすすめです。

風俗嬢でも借入できる!

shufu


風俗嬢はキャッシングできるのと不安でも、大丈夫です!風俗嬢でも借りれる優良な消費者金融会社をランキングでご紹介いたします!

即日融資可能!arrow風俗嬢でも借りれるカードローンランキング